• 海外コンテスト/プライベートネイルサロンをオープンするならゆび姫ネイルスクール/福岡 薬院

    今日は久しぶりに手描きアートコースに習いにきた生徒さんからのお悩みについて書いていきます

    お悩みその① 「アートのクオリティを上げたい」

    「例えば最近 庭の片隅に咲いた水仙をお客様の爪に描くとき もっとリアルに描いたり 水仙ってわかるように描きたい!」

    ゆび姫ネイルスクールではアクリル絵の具を使ってアートの練習をします なぜならジェルは筆の運びが重くなるし タッチを一発で決めないといけなくなるので 練習の時はアクリル絵の具がオススメです

    アクリル絵の具の利点:ブラシワーク・筆運びの練習ができる・色を混ぜたりが簡単・絵の具の単価が安いので気にしないで沢山練習できる

    (アートの練習過程を写真に撮ってなかったので次回から練習過程も写真をとらなきゃと反省…)

    手描きアートコース

    ↑写真は見たまま水仙を練習したものです 左がゆび姫作・右が生徒さん作

    水仙のお花の全体はアクリル絵の具で描いて コントラストの強弱はジェルで描いてます ここまでの練習で水仙というお花を観察して花びらがどうなっているのか?葉っぱはどんな形か?影はどこにできるのか?全体像を捉えることができました ここまでで学ぶことは綺麗に描くことではありません ※コントラスト:ホワイトと明るさまたはブラック影の強調を強める


    スクール小学校の写生大会で見たままを綺麗に描いた子が先生に褒められたいませんでしたか? 学校の先生は日本の教育に洗脳されたロボット いつでも子供の感性を殺しています(笑)


    最終目標はイメージを形にできるかということ

    私は思うのですが 見たままを爪に描いて可愛いのか? リアルに描いてはたしてお客様が喜ぶのか? ということ

    お客様は上手に水仙を描けてすごいねとは思うかもしれませんが その爪でお客様が楽しい気分になるとはおもえません

    今日のアートスクールでわかったこと 見たままを綺麗に描くのがいいとは限らない ではどうすればいいのか?


    ここからは

    ▪︎上級パターンコース:3時間/1day/¥18.000

    ▪︎上級デザインコース:3時間/1day/¥24.000

    の授業で学ぶことで習得可能になります


    アートには決まりはありません 無限にイメージは広がるのです このイメージを形にするのが手描きスペシャリストだと思っています

    次回は上級コースを受講したら水仙のアートがどのようになるのかをUPしますね…お楽しみに!!!

    TEGAKI ART ACADEMY

    一度 TEGAKI ATR ACADEMY のトライアルコースを受講してみませんか?

    受講をするにのに検定資格などは問いません 誰でも受講可能です

    まだまだ先の話ですがそのうち受講生の年齢を子供も可能にしようと考えています 想像する力が日本の未来を救うからです

    プログラムはアートの描き方/技法など 基礎から応用まであり自らアートを生み出す力を身につけます そしてそれを教える方になる事も可能です

    少しでもネイリストとして将来に不安がある方 最終的に世界で活躍したいと考えているネイリストさんにはお勧めします

    一緒に同じ志で動いてくださるネイリストさんやネイルスクールの先生方お気軽にお声がけください

    TEGAKI ART ACADEMY

    contact /access /


    Translate »