• ホームサロン/プライベートネイルサロンをオープンしたいネイリストが選ぶネイルスクール/福岡 薬院 ゆび姫ネイルスクール

    ▪︎WordPressにBogo設置ができない方に一番簡単なおすすめな方法
    ▪︎WordPressど初心者が教えるホームページ多言語の仕方
    ▪︎Google Language Translator の翻訳機 設置方法


    最近

    ゆび姫のホームページを自ら製作しております

    ネイルスクールの生徒さんのためにも今後ネイルサロンのホームページの作り方もレクチャーしていく予定です 

    いろいろバージョンアップしていくので忘れない為にここにかいていきます

    どうぞ参考にしてくださいね

    一番最初のWordPressの導入の仕方はまた次回 詳しく書いてきます パソコンが苦手なあなたでもできるように記載していく予定なのでご安心ください 今回はWordPressを導入した程で書いていきます ご了承ください


    まず

    WordPress(以下WP)の管理画面をひらきます

    ①ダッシュボードの ②プラグイン⇨ ③新規追加をクリックします


    検索窓


    『Google Language Translator』
    と検索すると

    こんな『文 A』アイコンがみつかります

    『今すぐインストール』

    をクリック

    いろいろなプラグインをWPの中に入れることはスマホにアプリを入れるみたいな感じと思えばいいです


    お使いのバージョンではテストされていません
    とでているけど 私も博打師 思い切ってインストールしました
    でも もしかしたらサイトがすべて消えてしますかもしれないので 不安でしょうがないかたはやめといてください
    消えたとしても 私は一切の責任は持ちませんので悪しからず…


    さてGoogle Language Translator
    をインストールしたら

    ①プッラグインの中の ②インストール済みプラグインをクリック

    画面

    のように
    Google Language Translatorがインストールされているのがわかるとおもいます
    画面では『停止』となっていますがこれは今わたしのホームページで使っているから
    使いたくない時は『停止』をクリックすると『有効化』
    ・Google Language Translatorを使用時は停止
    ・Google Language Translatorを使用していない時は有効化

    は『停止』または『有効化』の横の ③『Settings』をクリック
    今からGoogle Language Translatorの設定をします


    あなたのホームページにはどんな言語が必要ですか?

    ①まずは 『Japanese』をえらびます はじめはEnglishになっています
    ※Select Allにすると すべての国の翻訳になってしまうので
    私は 集客可能性のある国だけえらびました ② 青いチェックをしています

    にスクロールするとホームページのイメージカラーの色なんかも考慮して
    ①Language switcher text color: NEW! は文字の色

    色々試してみてお好みのものをえらんでください『色を選択』をクリックするとこんな画面になります

    ○←で様々な色をえらぶことが可能です
    ①『変更を保存』をクリックすると

    下に②プレビューが現れます

    Preview ②プレビューで翻訳機のボタンの色を確認してください

    ボタンを『言語を選択』クリックすると このように↑表示されます
    ホームページ上にはこのように表示されます

    ボタンが見やすい色か 国旗の表示などお好みのものができたら
    最後にPreviewの上の ①『変更を保存』をクリックしてプラグインの設定はおわりです

    あともう少しであなたのホームページにこの翻訳アイコンが設置できるので
    頑張ってください


    最後に

    ホームページのどこにボタンを表示させたいか?の設定をします

    ①『外観』⇨ ②ウィジットをクリックしてください

    ③ Google Language Translator をクリックしてください

    それぞれ使用しているテーマによって表示の仕方が変わるかもしれませんが

    このような画面になります↑
    私はサイドバーに表示してみました

    どこにボタン設定するかいろいろ試してみてもいいですね


    ①『サイドバー』を選んだら②『ウィジットを追加』で

    っとこんなふうに サイドバーに Google Language Translator が表示されます

    さて本当にホームページに表示できてるのか確認してみましょう

    一番上の自分のホームページ名を選ぶと『サイトを表示』をクリック

    サイトを実際に表示してみたらこんな感じ↓

    サイドバーの一番下にこのように表示されてました


    実際

    に翻訳機が使えるか試してみてくださいね

    英語

    にするとこんな感じです
    かっこいいですね・・・
    他の言語表示も試してみたけど問題なかったです

    でも Googleの翻訳機は簡易的なものなので
    絶対に翻訳内容が合っているわけではありませんでした(これも確認済みです)

    海外の方に正確に伝わるというよう ふんわりした感じでしか伝わらないということをご了承ください

    私のように完全にWPがど初心者のモノは多言語化は難しいモノです
    特にBogoをポームページに設定して断念した人におすすめな方法になります
    私も断念した一人です

    もう少しWPのことを勉強して正確な多言語化を目指したいところ
    ですが今の所はネイルの本業ももありますので
    このへんで良しとします


    Translate »